練習君プレミアムでFXトレードの経験を積み重ねて、投資型ビジネスを自分にスキル化しませんか?

ビジネスでも投資型と消費型があるように、
FXは、積み重ねの仕事という点ではまさにこれがそうだ!という仕事になると思います。

FXそのものが投資であるのですが、トレード毎に落とし込んだときに消費型のトレードでは、積み重ねは生まれません。
勝ちトレードを積み重ねてこそ、投資と言えますよね?
ただ、口座のお金が減るばかりでは、FX自体は投資でも、実際のトレードが投資型でなければなりません。

投資とは、リターンがあるものです。
本にしろ、セミナーにしろ、勉強にしろリターンがあるものです。
その中で、FXをマスターする最短の近道に私は、練習君プレミアムを鉄板の投資ツールとしてオススメしています。

毎日、どんなに時間が無くても最低でも1時間はチャートを見ることをルーティンにしている人がいるならば、
毎日、10分だけ練習君プレミアムを回している方が、1時間チャートを見続ける人よりも10倍は習得が速いと確実に言えます。

執行足が長い時間足であればあるほど。
5分足であれば、リアルチャートでは5分見続けなければなりませんが、練習君プレミアムでは、数秒です。
速さ調節は出来ますので、瞬時にして足が完成することが良いと言っているわけではありません。

トレンドフォロー型のトレードをする人が、レンジを見続けてもしょうがありません。
リアルチャートならなおさらです。
1時間や2時間見たところで、なんの成果も得られない消費型の時間を経てもこれまたしょうがありません。
生産性がないですよね。

練習君プレミアムでは、トレンドフォロー型のトレードをする人ならば、レンジの期間は、すっ飛ばせばいい。
トレンドが出てきた場面になったときに、速度を落として、ローソク足の動きをよく見て手法の習得をすればよい。

特に会社から帰っての数時間は、貴重な時間ですから、リターンを大きく見込める投資型の時間を使うことも重要なことです。
その意味でも、練習君プレミアムを使用することは投資型ツールでは大きなリターンを見込める鉄板ツールだと言えます。